マツモトキヨシの薬剤師求人トップページ > マツモトキヨシの薬剤師の時給換算

マツモトキヨシの薬剤師の時給換算

薬剤師は国家資格を有する専門職なので、企業の総合職や一般職に比べると給与も基本的に高水準となっています。薬剤師も職場の種類や地域などによって、給与にも格差が生じています。一般的に病院や調剤薬局、製薬会社などに勤務する薬剤師は、ドラックストアに比べると給与はやや抑えめだとされています。ドラックストアの中でも、売上が上位を占めて歴史の長いマツモトキヨシは特に給与水準が高いことでも知られています。例えば薬剤師の初任給だと33万円前後、年収では500万円前後とドラックストアの中ではダントツの高水準です。更にキャリアを積んで勤続年数が長くなると昇給していき、店長クラスだと年収は700万円前後、管理職になると1000万円を超えるとも言われています。

薬剤師の平均年収が530万位とされているので、それと比べるとマツモトキヨシの給与は相当高いと言っても過言ではないでしょう。また、正社員だと変則勤務制でシフトにより週休2日の休みを取得します。1日実働8時間で月に23日前後勤務するため、初任給の時点では時給換算すると時給2000円から2200円前後であることが分かります。勤続2年目以降になると昇給していくので、時給換算は2500円、3000円と増えていき、管理職になると5000円位になると言われています。また、マツモトキヨシには薬剤師職以外にもバイヤーなどの職種がありますが、やはり専門性の高い薬剤師の給与が最も高く設定されています。

マツモトキヨシの薬剤師職は、正社員以外にもアルバイトやパートの勤務形態もあり、サービスクルーと呼ばれています。サービスクルーは時給で給与が計算されます。地域や店舗によって多少異なりますが、週に2日、1日3時間以上の勤務ができることが条件となります。マツモトキヨシのサービスクルーの時給は大体2000円から多いと3000円位だとされています。例えば最低ラインの時給2000円とすると1日4時間、週に3日程度の勤務したら月収は9万6000円となります。

ちょっとパートに出るにしても結構稼げる金額だと言えます。ただ1日8時間で週に5日、正社員並みに働いたとすると月収は32万円程度ですが、賞与がないかもしくは支給されても少額なので年収は正社員よりは少額となります。マツモトキヨシでは、正社員の給与を時給換算すると2000円以上となり、平均1000円前後の事務などの一般職よりも基本的には高く、給与面ではかなり恵まれた条件にあると言えます。

>> TOPページでマツモトキヨシの薬剤師求人に強い転職サイトランキングをチェック!